角建ブログ SKBlog

☆吹付断熱について☆

 

こんにちは(^^)

本日は、新仕様で全シリーズに標準仕様となりました

吹付断熱アクアフォームについて、ご説明したいと思います。

 

高い断熱性と気密性で複雑な構造の住宅も現場吹付発砲だから隙間なく

施工できます。また、自己接着力によって躯体との間に隙間ができにくく

長期間に亘ってすぐれた機密・断熱性を維持します。省エネルギー効果が

高く、建物の冷暖房に要する光熱費を削減します。

 

02-01

 

また、住まいの大敵である壁体内結露を抑制することにより建物の

耐久性を高め、すぐれた断熱性を維持することができます。

アクアフォームは一定の透湿抵抗により断熱材の内部結露も起こりにくく

耐久性に優れた住まいを実現します。

室内温度差によるヒートショックも起こしにくく長時間に亘って快適な空間

を維持することができます。

 

また、効率的な換気を行うための空気の通り道を確保し漏気の原因となる隙間を

防ぎ、優れた空気環境を長期間に亘って維持します。

 

 

01-09

 

硬質ウレタンフォームによる隙間のない施工で高い気密性を実現します。

さらにアクアフォームの細かな気泡構造は吸音性にも優れています。

なので、外部の騒音や内側からの生活音の漏れを軽減します。

 

03-01

 

 

01-02_thumb

 

↑このように吹き付けて施工していきます。

 

住宅の節電で省エネサポート、結露も抑制し、計画的な換気もできる

吹付断熱は魅力的だと私はすごく思います!!!

 

 

※角建では※

すでに土地を持っているが建築をどこの工務店に任せようか迷っている・・

家を建てたいが、希望に合った土地が見つからない、

家の建て替えを考えているが、どういう手順ですすめればいいかわからない

など、様々な建築の依頼を承っております。

ご相談・ご質問いつでもお問い合わせください。

弊社にお問い合わせのアドレス

↓ ↓ ↓

http://www.sumiken910.jp/contact

ご連絡お待ちしております