角建とは ABOUT US

理念

SUMIKEN'S POLICY お客様との出会いからお引き渡し後のアフターフォローまでベストパートナーとして、お客様の住まいへの想いを大切にプレミアムな価値をお届けできるよう努めています
上質で豊かな発想による設計デザイン力と確かな施工品質を通じて、環境負荷への低減や少子高齢化への対応など、常に時代の先を見据えた真に求められる価値想像を目指して取り組んでいます。
プロセスを通じて家づくりの楽しさを心から存分に味わっていただきたい。
そしてほんとうの感動をお客様とわかちあいたい。
私たち 角建の想いです。

角建のこだわり

お客様それぞれに合った家…
品質が高く、安全安心な住まいづくりを実現させる事。
それこそが、角建のこだわりです。
複雑な加工や大スパンにも柔軟に対応できるプレカットシステムを構築しています。
日本の伝統工法である在来軸組工法プレカットを使用。熟練のCADオペレーターによる在来軸組工法に特化した技術力を活かし、複雑な加工や大スパンにも柔軟に対応できるプレカットシステムを構築しています。
  • 複雑な加工や大スパンにも柔軟に対応できるプレカットシステムを構築しています。
  • 複雑な加工や大スパンにも柔軟に対応できるプレカットシステムを構築しています。

国内の一流メーカーを中心に海外メーカー(主にヨーロッパ、アメリカ)から、違法伐採のないことを確認された合法木材を輸入し、工期の遅れなどが発生しないよう安定供給に努めています。

また、一般社団法人「平林会」による合法木材事業者認定のほか、「日本在宅・木材技術センター」より、AQ認証の品質認定を受けています。
プレカット
プレカットとは…
柱や梁など建築部材の加工を、建設現場ではなく、工場で行うことをプレカットといいます。
従来、部材の加工は現場での職人仕事でしたが、プレカットの採用で現場での加工作業は削減されます。これにより、個人差のあった加工精度を均一に保てるようになりました。さらに工期の短縮、コストの低下、現場での廃材発生の防止にもつながりました。
現在では多数の住宅メーカーや工務店が、プレカットを採用しています。
プレカット
耐震補償付き住宅 スーパーストロング構造体VALUE詳しく見る >
スーパーストロング構造体
ゼロエネルギーで暮らそう

会社案内

社 名
株式会社 角建
代表取締役
角野 孝雄
所在地
〒538-0052 大阪市鶴見区横堤4丁目26-31
電 話
06-6914-2850
設 立
2007年9月10日
従業員
30名(2019年06月現在)
事業内容
新築工事・デザイナー工事
リフォーム・建替工事
不動産の販売・賃貸借管理及び仲介
自社所有の収益マンション賃貸管理(23棟)
許認可・登録
建設業 大阪府知事(般-30)第131410号
宅建業 大阪府知事(2)第54952号
入札認定業者
取引銀行
大阪信用金庫(鶴見支店)
永和信用金庫(城東支店)
尼崎信用金庫(長田東支店)
りそな銀行(城東支店)
香川銀行(城東支店)
関連企業
Balance design設計事務所
TREE ARCHITECT STUDIO
(株)レイホーム
取扱メーカー
LIXIL・Takara standard・YKK・
三協アルミ・NODA・DAIKEN・ケイミュー
住友金属鉱山シポレックス・旭化成 他
株式会社 角建
社 名
株式会社角建 北堀江支店
所在地
〒550-0014 大阪市西区北堀江2丁目3-10

株式会社 角建 北堀江支店
施工実績棟数