角建ブログ SKBlog

ノダ建具 BINOIE

皆様、こんにちは~☆

もうすぐハロウィンですね(^_^)v
ハロウィンの時期になるとよく目にするのが、
目と鼻と口をくり抜いて中にキャンドルを灯した
カボチャのランタン。
実はこのランタンには名前があるんですって!!
「ジャック・オー・ランタン」という名前だそうです。
ジャックとは、アイルランドの物語に登場する
男の子の名前で、生前悪いことばかりしていたジャックは、
魂をとろうとやってきた悪霊もだましたため地獄に堕ちることもできず
死んだ後もランタンに火を灯して闇夜を歩き続けたという話です。
ちなみに当初はカブでしたが、アメリカにハロウィンが伝わってから
カボチャになったようです。
怖い顔をくり抜いて部屋の窓辺などに飾ると魔除けの役割を果たし、
悪霊を怖がらせて追い払えるそうです!
halloween-bat2

さて、本日は弊社の仕様で採用させて頂いております
ノダの建具 BINOIEについてお話させて頂きたいと思います。

BINOIEはハイドアタイプですので
高さ7尺タイプより190mm高くしたスッキリとした印象になり
高級感のある空間をつくります。
また、木質感の追及をしています。

「素材感をリアルに表現」
・木材の中に艶変化をつけ、陰影を持たせることで
天然木がもつ風合いを表現しました。

「天然目を忠実に再現」
・天然木が持つ、節、入り皮、照り、濃淡といったキャラクターを活かすことで
より本物の天然木に近い味わいを表現しました。

また、ノダの建具は、地球環境に優しい木質資源の有効活用に
積極的に取り組んでいます。
CO2削減のため、エコ素材を開発・供給しています。

1、MDFを製造…気の伐採量を大幅に削減します。
再生資源・未使用資源である廃棄在のチップを繊維化・加熱・圧縮して
エコ素材のMDFを製造しています。

2、植材木を使用…環境型資源を活用し、環境を維持します。
計画的に植林された木を使用しています。

3、国産材を使用…日本の森林を保全しCO2吸収量を増やします。
日本で育てられた木を使用しています。循環型資源形成をめざし、環境保全
CO2の削減、資源保護に貢献しています。

BINOIEは人にやさしい住まいであること、
いつまでも変わらない快適空間を目指しています。
また機能性もクオリティを追求しており
・操作角度はわずか15度で軽く開け閉めができるレバーハンドル
・耐久性に優れた特殊加工をした表面化粧シート
・扉のはね返り、指はさみの危険を抑える引き戸クローザ
などといったあらゆる角度から快適・安全性を実現させました。

どの素材をお選び頂くかによって、空間の印象は変わります。
BINOIEの建具をご採用頂くと木質感を奏でる快適空間になります。

IMG_0135
是非、ノダの建具BINOIEをご検討くださいませ。

それではまた来週お会いしましょう★☆※角建では※

※角建では※

すでに土地を持っているが建築をどこの工務店に任せようか迷っている・・・

家を建てたいが、希望に合った土地が見つからない、

家の建て替えを考えているが、どういう手順ですすめればいいかわからない

など、様々な建築の依頼を承っております。

ご相談・ご質問いつでもお問い合わせください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

お問い合わせ

ご連絡お待ちしております